毎日でも使いたいカラコン

日本人ってやっぱり地味な顔が多くって、のっぺりしてて立体感がないんですよね。

一重の目だと小さく見えてしまいますし、そういう目に限って目つきが悪いと言われてしまうことも…。

一重まぶたはアイプチや目細工でなんとかなりますが、瞳ばっかりは整形もできないですし、目にいろいろするのはやっぱり怖い!

でも三白眼だったり小さめの黒目って、やっぱりかわいい印象を受けないのが辛いところ。

そんな顔のコンプレックスを持っている女の子が、なりたい自分に変身できるアイテムがあります。

それはカラコン!

一度つけたらやめられなくなるくらい、一気にかわいくなれちゃいます。

目の印象を変えるだけでも、垢抜けて見えるしお人形みたいなぱっちりおめめになれますよ!

大変なお化粧がちょっと雑になってもばれないんです。

自分のなりたい姿を完成させる最後の一手でもあり、裏ワザなんです。

忙しくてもおしゃれなあの子は、上手にカラコンをつかってるかもしれませんよ。

ミニスカートだめ、メイクだめ、アクセサリーだめ…当たり前ですが、学校のルールって厳しいですよね。

でも諦めないでください。

かわいくなりたい中学生や高校生の女の子でもこっそりできちゃうおしゃれがあるんです。

目がくりくりしているあの子をよーく見てみると、カラコンをつけていたりするんです。

カラコンって不自然だとか、怖いってイメージが先行していて、なかなかおしゃれ初心者の子は手を出しにくい感じがあります。

そんなあなたにも、ナチュラルだけどしっかり盛れちゃうものがあるんです。

元の黒目の色が黒目ならブラック、茶色めならブラウンのものを選んでみてください。

できるだけフチがないものにしたほうが先生にもばれにくいです。

学校や職場向けのカラコンというものもたくさん用意されているので、迷ったりすることはありません。

ただし、金銭面、安全性、お手入れの手間など、条件が均等になったものをできるだけ選びましょう。

少ないチェックポイントで、一気にかわいくなれちゃいますよ。